TOP > 傷害保険 > 保険金内容について
所属の老人クラブを通して、1年中いつでも加入できます。「傷害保険」 保険金内容について
24時間型 (平成28年7月1日改定)
<クラブ活動中・クラブ活動中以外を問わず日常生活全般(24時間)のケガを補償します。>
クラブ活動中のケガの場合は、「白地」+「薄いグレー」の合計「黒色」の保険金額が支払われます。
クラブ活動中以外のケガの場合は、「薄いグレー」のみの保険金額が支払われます。
年間掛金 10,000 5,000 3,500
ケガをした時の状況/補償内容 活動型
活動中のケガの場合
24時間型
活動中以外のケガの場合
活動型
活動中のケガの場合
24時間型
活動中以外のケガの場合
活動型
活動中のケガの場合
24時間型
活動中以外のケガの場合
死 亡
保険金
170万円 217万円 85万円 109万円 45万円 91万円
387万円 194万円 136万円
後遺障害注1
保険金
170万円 - 85万円 - 45万円 -
170万円 85万円 45万円
入院保険金注2日額(1事故につき 30日限度) 4,000 2,280 2,000 1,140 1,000 950
6,280 3,140 1,950
通院保険金日額
(1事故につき
30日限度)
2,600 1,700 1,300 850 650 600
4,300 2,150 1,250


※「24時間型」の職種級別A級は無職・事務職(傷害リスクの低い職業)等です。
  B級(傷害リスクの高い 職業)については、下記をご参照ください。

ご注意

●職種級別B級に該当するおもな職種
 ・建設作業者、自動車運転者、採鉱・採石作業者などの傷害リスクの高い職業。
 ・上記に該当する方は、保険金額が変更になります。
 ・詳しくは取扱代理店もしくは引受保険会社にお問合せください。


活 動 型 
<クラブ活動中とその往復途上注3のケガを補償します。>
クラブ活動中のケガの場合は、「白地」のみの保険金が支払われます。
 クラブ活動中以外のケガの場合は補償されません。

年間掛金 2,000 1,000 500
ケガをした時の状況/補償内容 活動型
活動中のケガの場合
活動型
活動中のケガの場合
活動型
活動中のケガの場合
死 亡
保険金
170万円 85万円 45万円
後遺障害注1
保険金
170万円 85万円 45万円
入院保険金注2日額
(1事故につき30日限度)
4,000 2,000 1,000
通院保険金日額
(1事故につき30日限度)
2,600 1,300 650


ご注意

●クラブ活動とは、各クラブで予め企画、実行したものを指します。


24時間型・活動型共通

※注1 後遺障害保険金は、クラブ活動中のケガに起因する場合のみが対象となります。(後遺障害の程度に応じて、クラブ活動中の死亡・後遺障害保険金額の4%〜100%が支払われます。)
※注2 手術保険金のお支払額は、入院中以外(外来)は、入院保険金日額の5倍また入院中は、10倍となります。
※注3 往復途上とは、自宅(マンション、アパートなどの集合住宅は専用部、戸建ては敷地を含む)を出てから、活動場所までの通常経路を指します。


詳しくは 保険パンフレット傷害保険概要 をご覧下さい。